普通に生きてるつもりでいたが、最近結構気合いで生きていると

自覚した。きっと気合いで泣き崩れはしないと思ったから、先日

記事に書いた「メモリアル花火」を見に行って来た。

 

主人(達)の花火は二発目に上がった。コメントは「ずっと仲間だよ」的な

内容だった。久しぶりに涙が出た。でもみんな花火を見ているので

バレなかっただろう。

 

この気持ちをどうしようかと思ったが、次の花火は「創業114年の

お醤油屋さんの宣伝」で「えっ?これってメモリアル?114年って

全然キリが良くないやん」とちょっと笑えた。他にも「駅前商店街

40周年記念」って(笑)。こっちも全然メモリアルじゃない!

 

中には「花火好きだったお爺ちゃんとお婆ちゃんへ。天国から見て

ますか?」などと正しいメモリアルなのもあったが、かなりの数の

「お付き合い」で打ち上げられたものがあった。一番「お付き合い」度の

高いものとしては「ひなこちゃん、りこちゃん。今日の浴衣カワイイよ♪」、

やはりコレだろう。

 

心の中で突っ込みを入れて一人でクスッと笑っていると涙なんかどこかへ

行ってしまった。この夜のようにしょーもないことでも笑える心を持ち

続けたいと思った。

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村